■Profile



■管理人のプロフィール

HN:Ravus(読み:ラヴァス)
生年月日:20世紀のひな祭りイブ
出身地:日本
趣味:作曲、自作PC、シナリオ執筆、写真、森林散策など
好きな言葉:努力、継続は力なり、千里の道も一歩から
嫌いな言葉:終わりよければ全て良し
好きな人:努力家
嫌いな人:自分の不運や不幸を他人のせいにする人

影響を受けた作曲家:ラフマニノフ、チャイコフスキー、ショパン、アンドレギャニオン、他
好きな楽器:ピアノ、ヴァイオリン
好きな音楽ジャンル:クラシック、ロック、ポップ、イージーリスニング、他

主な使用機材・音源・ソフトウエア
・DAW: Cubase(Steinberg)
・Controller: A-49(Roland)
・Audio Interface: UR12(YAMAHA)
・Headphone: MDR-CD900ST(SONY)
・Speaker: MPS3(YAMAHA)
・Sound Sorce: HALion Sonic(Steinberg)
HALion Symphonic Orchestra(Steinberg)
Orchestral EssentialⅠ,Ⅱ(Project SAM)
Komplete(Native Instruments)

■管理人からのひとこと

音楽理論のイロハも知らない、学生時代は音楽が趣味の範疇を超えることはなく、数学や物理学に没頭していた根っからの理系人間でした。とはいえ、昔から音楽が好きだったのは確かで、子供の頃はふと頭に思いついたメロディーを口ずさんでだりもしていました。

本格的に作曲を始めたのは大学生の頃。当時初めてノートPCを購入して、フリーの打ち込みソフトを使いながら、パソコンだけで作曲をしていました。しかし、楽曲の完成には至らず…。楽曲制作が半ば自然消滅してしまっていた頃、幾ばくかのブランクを経てSteinberg社の「Cubase」と出会い、再び作曲活動を始めました。

昔から音楽に関しては「雑食」で、クラシックからロックまで、どんなジャンルでも聞いてきましたが、個人的に大きな影響を受けてきたのはやはりクラシックです。壮大なスケールで、まるで映画や物語のように奏でられる組曲に心奪われてきました。
作曲の最終目標は、"この世で最も美しいバラードを作る事"
この、一生掛けても実現できないような、けれど、いつの日かそんな壮大で美しい楽曲が作れるように、日々、作曲活動を続けております。

■BLOG

管理人のブログです。普段思った事や日常の出来事などを不定期で綴っています(少々批判的論調が目立つ?)。
Concertoに乗せた詩を ~とあるDTMerの日記帳~


トップページへ